いくら良い服をきて髪型をセットしても、毛穴の詰まった汚い肌をみるとテンションが下がりますよね。

 

私は毛穴が気になって、近くで人と会話をすることに抵抗を感じていました。

 

特に肌のキレイな女性には、ジッと顔を見られるのが嫌で会話をすぐに終わらせてしまいます。

 

 

そのため全然女性と仲良くなれず、「無愛想なモテないの典型でした。

 

 

 

そんな私が、わずか3週間で毛穴が目立たなくなり、今では人の顔をじっくりとみて会話ができるようになりました。

 

 

これまで何をやっても肌がキレイにならなかったという人も、参考にしてみてください。

 

 

何をやっても毛穴による汚い肌は改善しなかった

肌 汚い 男 毛穴

 

何も知らない頃は、市販の毛穴パックを使っていました。

 

「オロナインを塗ってから使うとゴッソリとれる」という情報を見て、3日に一度くらい角栓を取っていました。

 

 

これを続けていけば、いずれ毛穴が小さくなると信じていましたが、ますます毛穴は大きくなり、肌が傷つきドンドン汚くなっていきました。

 

 

 

これはマズイ!と思い別の方法を調べてみました。

 

 

 

「蒸しタオルで毛穴を開いた後に、きめ細かい泡で優しく洗顔すると良い」と書かれていたので試しました。

 

1ヶ月くらい試しても全然毛穴の汚れは取れません。

 

 

 

そこで次に試したのが蒸しタオル後のクレンジングです。

 

 

毛穴が開いた状態でクレンジングをすると毛穴の奥の角栓を溶かしてくれる。

 

そして続けていると毛穴が小さくなってくるというものでした。

 

 

しかしこの方法を試しても一向に毛穴がキレイにならない。

 

 

 

そんなときに毛穴の詰まった汚い肌をみると、ダメだとはわかっていても指でギュッ!と無理やり角栓をとってしまって、ドンドン汚い肌へ・・・。

 

 

クレンジングもいろんな種類試しました。

 

 

洗顔も毛穴に特化したものをいくつも試しました。

 

 

化粧水や乳液も毛穴に特化したものを試しました。

 

 

けど、どれも全然ダメでした!!

 

 

そんなときに出会ったのが「メンズクレアラン」です。

 

 

 

男の汚い肌をキレイにするパック

肌 汚い 男 毛穴

 

メンズクレアランは男性の毛穴に特化した毛穴パックです。

 

 

パックと聞くと市販の毛穴パックのように悪いイメージがあるかもしれませんが、無理やり角栓を引っこ抜くものとは違います。

 

 

メンズクレアランは毎日使用しても大丈夫ですが、私は肌への負担も考えて3日に1度使っています。

 

 

 

今で3ヶ月ほど使用していますが、毛穴だけではなくニキビができにくくなったり、肌荒れを起こしにくくなりました。

 

 

 

毛穴の詰まりだけであれば、3週間ほどで違いを実感できます。

 

 

 

最後に

 

メンズクレアランはこれまで私が試してきた毛穴対策で一番効果を実感できたので、シェアさせていただきました。

 

 

毛穴が目立たなくなって肌がキレイになると、それだけで自分に自信が持てます。

 

 

自然と笑顔が増えたのか、「最近、明るくなったね♪」と言われたこともありました。

 

 

人の顔を見て話せるようになったからか、これまでよりも人間関係もうまくいっています。

 

 

 

これまで何をやっても効果がなかった人は、よろしければご参考にしてみてください。

 

 

メンズクレアランの詳細ページを載せておきます。

 

 

 

>>メンズクレアランの詳細はこちら